槐 智明  Profile

ギターを大島康雄、原善伸、N.ナンギアライ、K.ヘンペル、O.V.ゴニッセン各氏に師事。
2006年洗足学園音楽クラシックギター科卒業後ドイツに渡り、リューデンシャイト音楽学校にて学ぶ。

多くの音楽祭に招待され、ドイツ・フランスでコンサートを行うと共にノルダーシュテット市立音楽学校等にて、特別講師としての経験も積む。

2011年ドイツ国立ハンブルク音楽演劇大学大学院クラシックギター科 首席卒業。
2013年マンドリンの児嶋絢子とマンドリン&ギター・デュオ『Duo Alster』を結成。
井桁ギターサロン講師、嶋田ミュージック講師、さいかちギター教室主宰

 

幼少期に友人の影響でピアノを習い始め音楽の楽しさを知る。
9歳の頃、家に置いてあったフォークギターで遊び始め、ギターの魅力に取り付かれる。
エレキギターを購入後、基本を学ぶためクラシックギターを大島康雄氏に師事。
その後、シンセサイザーなど電子音楽にも興味を持ち、DTMを始めるなど、幅広い音楽に触れる。

小学校を卒業する頃より、自然とギタリストへの道を目指し始め17歳から原善伸氏に師事。
2002年洗足学園音楽大学入学。

‘02、‘04清里スペイン音楽祭、‘03、‘05ドイツヴァイカースハイム国際音楽祭に参加しO.ギリア、T.M.ペリング、H.W.フッパーツ、P.シュタイドル、R.アウセル、N.ナンギアライ各氏のマスタークラス受講。

JTアートホール主催の「期待の音大生によるアフタヌーンコンサート」、ラテンアメリカンミュージックウィークでのD.ハンチャード氏との共演など、多くのコンサートに出演する。

卒業後、2006年ドイツへ留学。リューデンシャイト音楽学校でN.ナンギアライ氏に師事。
その後、ドイツ国立ハンブルク音楽演劇大学大学院入学、K.ヘンペル氏、O.V.ゴニッセン氏に師事。
ヴェッツラー国際ギター音楽祭など、多くの音楽祭に参加し、P.シュタイドル、K.ラゴスニック、S.シュミット、J.ディアマン、J.モンノ各氏、
その他多くのマスタークラスを受講。

チューリンゲン音楽祭でのK.ヘンペル氏とのコンサートを始め、ユニセフ主催のコンサートなど、ドイツ、フランスにて70回以上のコンサートに出演。

また、ノルダーシュテット音楽学校にて特別講師をするなど、講師としての経験も積む。

2011年ドイツ国立ハンブルク音楽演劇大学大学院席卒業。

 

TOP

 
 

Copyright © 2011 Tomoaki Saikachi All rights reserved.